1:名無しさん@涙目です。(北海道) 2011/05/14(土) 02:16:47.89 ID:xNOAkhX60●
【プラチナム】上原美優、所属事務所からの移籍先を探していた 「月給が15万から上がらない」

e0234342_1323011「上原さんは11日が終日オフで、交際していた2歳年上のアパレルメーカー勤務の男性と過ごしています。
深夜になって突然その男性に『一回、一人になりたい』と告げ、男性が2時間ほど部屋を空けたスキに自殺を図ったとみられる。
10日付のブログでは、『リアルに私、恋愛が出来ない』などと恋愛の悩みをつづっていたが、 その男性は上原さんのよりどころになっていただけに、恋愛のもつれで自殺したとは考えにくい」(スポーツ紙デスク)

09年発表の自叙伝『10人兄弟貧乏アイドル☆ 私、イケナイ少女だったんでしょうか?』(ポプラ社刊)では、 上京後にキャバクラで働いたこと、失恋が引き金で自殺未遂したこと、暴走族にいた過去、レイプ被害に遭った過去までをも告白。
同書が話題になってさらに注目を浴びたが、そのころから周囲に盛んに悩みを打ち明けるようになっていたというのだ。

「感受性が強くて周囲に影響されるし、かなりネガティブ思考だったので、悩んでは周囲に励まされまた落ち込むことを繰り返していた。
07年のクリスマスには恋人にフラれた寂しさから睡眠薬自殺を図ったものの、一命を取り留めたこともあった。
自叙伝を出したころも仕事が順調かと思いきや、『いくら働いても、(月給が)15万から上がらない』と嘆いていた。
どうやら固定給だったようで、値上げ交渉もかなわず、本気で移籍先を探していた。
そこで相談したのが、姉のように慕っていた眞鍋かをり。眞鍋の事務所への移籍も考えていたようだが......」(芸能プロ関係者)

上原は自宅近くのパチンコ店で交際相手と思われる男性とデートする姿がたびたび目撃され、 「このところ仕事も減っていたので、もっぱらパチンコで生活費を稼いでいたのでは?」(夕刊紙記者)とも言われていた。

http://www.cyzo.com/2011/05/post_7330.html