1:名無しさん@涙目です。(長屋) 2011/05/31(火) 12:19:59.23 ID:OXoHUNDC0●
防衛相 自衛隊に無人機器導入を
 5月31日 12時9分

北澤防衛大臣は、記者団に対し、東京電力福島第一原子力発電所の事故を踏まえ、高い放射線量の中でも活動できるロボットや無人のヘリコプターを自衛隊に導入するとともに、日本周辺の原発保有国で不測の事態が起きた場合に備え、日常的に訓練を行いたいという考えを示しました。

この中で、北澤防衛大臣は「福島第一原発の事故で特徴的だったのは、日本が『ロボット大国』と言われながら、 実際にはあまり活用できず、アメリカ製のものを多く使用したことだ」と述べました。

そのうえで、北澤大臣は「自衛隊に無人の機器を装備し、日常の訓練に取り入れたい。そして何かが起きた場合は、日本や周辺諸国を支援できるようにしたい」と述べ、 高い放射線量の中でも活動できるロボットや無人のヘリコプターを自衛隊に導入するとともに、日本周辺の原発保有国で不測の事態が起きた場合に備え、日常的に訓練を行いたいという考えを示しました。

防衛省によりますと、今後、自衛隊にロボットや無人のヘリコプターを導入した場合、沖縄を含む南西諸島に訓練のための拠点を設けたいということで、早ければ今年度の第2次補正予算案で関連する調査費などを計上したいということです。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20110531/t10013221771000.html