1:名無しさん@涙目です。(岩手県) 2011/09/29(木) 03:15:10.13 ID:rxeiWy7G0
患者と社会に貢献する"ホームドクター"

日吉駅前に開院して50年の歴史を刻む、たかみざわ医院。三世代・家族揃って通院する患者も多い”ホームドクター”だ。 
診療科目は幅広い。内科、循環器科、小児科、皮膚科・アレルギー科、漢方外来、禁煙外来、頭痛外来、AGA外来を扱う。
各科とも総合病院と密な連携を取りながら、専門的診断を行う。 

「土佐清水病院」の軟膏導入

特に「土佐清水病院」が開発した軟膏を取り扱っていることから、アトピー性皮膚炎の患者数が増えている。
高見澤院長は「日本全国の患者さんが、四国にある同院まで行くことは大変。身近な地域で提供しようと導入しました」と話している。 

社会活動にも熱心に参加

高見澤院長は、日吉地区の町内会員とともに日吉駅前を喫煙禁止区域にする取り組みのほか、
地元小学校では「いのち」の授業や「たばこの害」の授業なども行い、院外でも積極的に社会活動を展開している。
また、高齢者や障害者のサポートなど地域の福祉活動をとりまとめる会に発足当初から参加している。

http://www.townnews.co.jp/0102/2011/09/29/119052.html