1: [―{}@{}@{}-] 名無しさん@涙目です。(チベット自治区) 2011/08/27(土) 20:48:51.32 ID:5M6mVF0hP
生命の誕生を探ろう

◇ 慶大先端研 来月3日、公開講座

慶応大学先端生命科学研究所(鶴岡市)は、9月3日午後5時から、鶴岡市の鶴岡メタボロームキャンパスで
公開講座「極限環境に生息する生命を求めて!」を開く。熱水などの厳しい環境に生息し、 「生命の起源のひみつを解くかぎ」とも言われる古細菌などの研究について、研究者自らが解説する講座で、 参加者(定員200人)を募っている。

古細菌や始原菌など、アーキアと呼ばれる生物の研究に取り組む全国の研究者50人が集まり、 9月2日から同キャンパスで開かれる第24回アーキア研究会に合わせて開く一般向け講座。

先端研の金井昭夫教授が「分子生物学で起源を探る!」と題して、人類、生物の進化などにかかわる現代ゲノム(遺伝情報)科学の基礎を説明するほか、海洋研究開発機構の高井研氏が「地球生命の誕生と原始地球」をテーマに、46億年前の環境が残るとされる インド洋の熱水噴出孔などで取り組む生物研究について解説する。

東京薬科大学の山岸明彦教授は「宇宙における生命の起源と生命探査」をテーマに、自らが取り組む 国際宇宙ステーションでの宇宙生命研究などについて解説する予定だ。

中学生以上なら、誰でも参加できる。先着順。申し込みの問い合わせは 慶大先端研(0235・29・0802)または鶴岡市政策推進課(0235・25・2111内線528)

http://mytown.asahi.com/yamagata/news.php?k_id=06000001108270001


8:名無しさん@涙目です。(長屋) 2011/08/27(土) 20:50:10.33 ID:7kAcCrGn0

俺らはまったく進歩しないのにな



10:名無しさん@涙目です。(三重県) 2011/08/27(土) 20:50:18.57 ID:Q6H+C35z0
おれはあと100年遅く生まれて科学のいきつく先を見届ける「観測者」になりたかった


15:名無しさん@涙目です。(旅) 2011/08/27(土) 20:51:27.09 ID:w5m/16tJ0
>>10
いまでも部屋の中から外を眺めてるだけのくせに


451:名無しさん@涙目です。(立川) 2011/08/27(土) 21:46:22.51 ID:X27SS8pF0
>>10
100年後も同じ事言ってると思う。


628:名無しさん@涙目です。(神奈川県) 2011/08/27(土) 22:19:20.12 ID:jSoLAmmv0
>>10
逆に幸運だと思うがなー
劇的な進化を体感できる現代を生きる俺らは相当ラッキー
一昔前の人間の方が感動は大きそうだが…飛行機乗ったりテレビとかね



14:名無しさん@涙目です。(大阪府) 2011/08/27(土) 20:51:24.37 ID:l71Rc04N0
2001年宇宙の旅とか今見ても複雑な気分になる。



19:名無しさん@涙目です。(チベット自治区) 2011/08/27(土) 20:51:52.03 ID:gLy5nOuo0
ルネサンス以降の欧州の文明進化は異常
中世あたりではぶっちぎりの先進国だった中国は何やってたの


54:名無しさん@涙目です。(北海道) 2011/08/27(土) 20:58:11.94 ID:EuP8Hmox0
>>19
中国と日本は清と徳川幕府のおかげで平和な世の中になっちゃったからね
戦争や侵略に明け暮れてた欧米の暴力には勝てなかった


428:名無しさん@涙目です。(チベット自治区) 2011/08/27(土) 21:43:01.46 ID:7PJrcSFI0
>>54
戦争は必要だな


98:名無しさん@涙目です。(高知県) 2011/08/27(土) 21:04:48.93 ID:Atm5qrbjP
>>19
中国は宋の時代に完成してその後清末まで進歩しなかったとか言われてるからな



20:名無しさん@涙目です。(芋) 2011/08/27(土) 20:51:58.26 ID:7HC1SVKW0
 
                         、z=ニ三三ニヽ、
                        ,,{{彡ニ三ニ三ニミヽ
         / ̄ ̄\      }仆ソ'`´''ーー'''""`ヾミi
       /       \     lミ{   ニ == 二   lミ|
        |::::::         |      {ミ| , =、、 ,.=-、 ljハ
       |:::::::::::     |    {t! ィ・=  r・=,  !3l    今まで何してたんだ!
        .|::::::::::::::     |     `!、 , イ_ _ヘ    l‐'
         |::::::::::::::    }        Y {.┬=、__` j ハ ̄"''─-、
         ヽ::::::::::::::   }     ,. -‐ へ、`ニ´ .イ / / ,, -‐‐ヽ
        ヽ::::::::::  ノ    /、   |l`ー‐´ / / -‐   {
        /:::::::::: く     /  l   l |/__|// /  ̄   /
_____ |:::::::::::::::: \ /    l    l l/ |/  /       /
          |:::::::::::::::::::::::\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



275:名無しさん@涙目です。(iPhone) 2011/08/27(土) 21:22:04.30 ID:S+Uakyohi
>>20
img4




22:名無しさん@涙目です。(dion軍) 2011/08/27(土) 20:52:00.87 ID:2vOulkCAP
ここ250年ぐらいの間じゃないの?
特に第一次と第二次大戦で急速に変化したような…



26:名無しさん@涙目です。(埼玉県) 2011/08/27(土) 20:53:06.25 ID:o2OBZljb0
22世紀、23世紀の世を見ずに死ぬ事の辛さ
絶対面白い時代だと思う


52:名無しさん@涙目です。(愛知県) 2011/08/27(土) 20:57:49.89 ID:lGcOcyNb0
>>26
泣けてくるな


929:名無しさん@涙目です。(内モンゴル自治区) 2011/08/27(土) 23:28:08.64 ID:32bem+xNO
>>26
石油が無くなり1からやり直し。



30:名無しさん@涙目です。(西日本) 2011/08/27(土) 20:54:17.48 ID:F1/ofGZ20
そろそろ退化するタイミングに入ってもいい筈



38:名無しさん@涙目です。(iPhone) 2011/08/27(土) 20:55:06.53 ID:ZMOKuzkU0
藤子がそれを皮肉った短編を書いてなかったけか
スピードが進みすぎて反発が恐ろしいとか


61:名無しさん@涙目です。(栃木県) 2011/08/27(土) 20:58:44.34 ID:VE5IUvON0
>>38
描いてるよ
反発が恐ろしいというか、今までの人類の進歩のスピードに比べて
ここ100年の進歩の仕方が異常にはやく、グラフにするとほぼ垂直になると。
これを見る限り人類がまもなく破滅するのは必然の出来事だ。って感じ


68:名無しさん@涙目です。(iPhone) 2011/08/27(土) 21:00:21.86 ID:ZMOKuzkU0
>>61
そうそう、それそれ
しかも今もまだまだ前進しまくってんだよな
おかげで痛い代償を福島が喰らったが…



39:名無しさん@涙目です。(奈良県) 2011/08/27(土) 20:55:14.63 ID:PJkmmR1R0
文明は一度劣化してる
ローマっていうドラマ見たけどやばかった
弁護士までいるんだぜ?


833:名無しさん@涙目です。(長屋) 2011/08/27(土) 23:02:21.43 ID:otClJcu30
>>39
ローマがあのまま発展してれば文明の進歩は1000年ぐらい早かったかもしれん



40:名無しさん@涙目です。(大阪府) 2011/08/27(土) 20:55:16.51 ID:xcLl5/j30
キリスト教無かったら1000年くらい縮まってたんじゃね?


524:名無しさん@涙目です。(長屋) 2011/08/27(土) 21:56:47.85 ID:Jot5eOU20
>>40
キリスト教があったから進歩したんだよアホ


541:名無しさん@涙目です。(北海道) 2011/08/27(土) 21:59:20.32 ID:ix28PNif0
>>524
優秀な科学者が沢山処刑されてますが。


551:名無しさん@涙目です。(神奈川県) 2011/08/27(土) 22:01:32.50 ID:K+agvA3G0
>>524
キリスト教で確実に1000年くらい退化したんだけどな。
ローマ時代と中世時代を調べてみろ。


560:名無しさん@涙目です。(長屋) 2011/08/27(土) 22:04:03.39 ID:pJV1xLCK0
>>551
それはキリスト教のせいというより蛮族の大流入のせいじゃないのか



47:名無しさん@涙目です。(長屋) 2011/08/27(土) 20:57:00.92 ID:6L0cX6DO0
アインシュタインのクローンは作れないのか
遺伝子残ってるだろ


55:名無しさん@涙目です。(iPhone) 2011/08/27(土) 20:58:20.25 ID:ZMOKuzkU0
>>47
アインシュタインのクローンを作ってもアインシュタインになれるわけじゃないと思うけどな
というか今は個人よりも団体の社会やで



70:名無しさん@涙目です。(dion軍) 2011/08/27(土) 21:00:38.41 ID:tKlE+Hm20
ライト兄弟から第二次大戦の飛行機までの期間が短すぎる
SF小説なら批評家に叩かれるレベル


78:名無しさん@涙目です。(熊本県) 2011/08/27(土) 21:01:37.05 ID:9o+SJLvn0
>>70
逆になんでライト兄弟がつくるまで揚力を利用しなかったのかわからないレベル


90:名無しさん@涙目です。(旅) 2011/08/27(土) 21:03:35.28 ID:bWpt9kEI0
>>78
紙飛行機もなかったんだろうか
紙って貴重そうだし


106:名無しさん@涙目です。(iPhone) 2011/08/27(土) 21:05:34.28 ID:0djgx11lP
>>78
竹とんぼとかあったのにね


292:名無しさん@涙目です。(旅) 2011/08/27(土) 21:23:47.25 ID:OfYUl7CS0
>>78
ライト兄弟の前からグライダーは飛んでたよ
エンジンを積んだ動力飛行はそれまで誰もやらなかった



89:名無しさん@涙目です。(旅) 2011/08/27(土) 21:03:32.12 ID:9mhyCLMn0
人間より頭のいい人工知能さえ作れれば
一気にすごいことになりそうだが


100:名無しさん@涙目です。(愛知県) 2011/08/27(土) 21:05:09.71 ID:Wq528h/m0
>>89
その人工知能が更に頭のいい人工知能を作り、その人工知能が更に・・・

そして人類は滅亡する



102:名無しさん@涙目です。(旅) 2011/08/27(土) 21:05:14.13 ID:9hd7tjCA0
音楽はもう既に停滞してる気がする


116:名無しさん@涙目です。(チベット自治区) 2011/08/27(土) 21:06:46.75 ID:LwXXhsF10
>>102
創作系はどれも停滞してるだろ
ネタ切れしてるよ


139:名無しさん@涙目です。(長野県) 2011/08/27(土) 21:08:55.85 ID:a8mqz8p40
>>116
特に美術系なんて
素材や表示技術の進歩に頼るばかり



105: 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 (福岡県) 2011/08/27(土) 21:05:30.39 ID:dmA4F7/30
遠くない未来に、人類は三大欲求、昔はつまり食欲、性欲、睡眠欲を克服するだろう。そうすると次に人類が求めるのは何なんだ?


157:名無しさん@涙目です。(新潟県) 2011/08/27(土) 21:11:06.57 ID:Xf0O9EYC0
ロウソクが最後手前で輝くのと同じ、あと100年もしないうちに破滅して衰退すると思うよ。

>>105
権力欲と名声、これを持とうとした奴が暴れて国を破壊する
ヨーロッパの行き過ぎた人権保護はまさにこれだし
ぐったぐだになってから多文化共存とか無理、失敗と認めたし。
日本は売国奴とスパイが失敗すると分かってて
日本乗っ取りの為に成立させようと必死だけど


495:名無しさん@涙目です。(dion軍) 2011/08/27(土) 21:51:39.94 ID:2yS9flAy0
>>105
二次元のおにゃのことラブラブする方法を考えるんだ



107:名無しさん@涙目です。(石川県) 2011/08/27(土) 21:05:34.82 ID:Pw3PimM90
土の文明史』読んだか?
現代文明は今のままじゃ滅びる日が近い
結局、増加した需要を賄う方策の本質は何も変わっていない


122:名無しさん@涙目です。(チベット自治区) 2011/08/27(土) 21:07:32.34 ID:MfL8CteM0
>>107
アメリカか中国辺りが減らす動きに入るだろ


133:名無しさん@涙目です。(iPhone) 2011/08/27(土) 21:08:20.30 ID:ZMOKuzkU0
>>107
なんで、滅びるか要約してくれないか


194:名無しさん@涙目です。(石川県) 2011/08/27(土) 21:15:16.26 ID:Pw3PimM90
>>133
文明活動は土壌を消費することと同義だから
人・家畜・モノの生産全てにこれが絡む
全ての文明はこれをひたすら消費して、使いきった後衰退している
現代文明は灌漑と人口生産した窒素化合物、生物学を使って先延ばししているけど、どうやっても人口の伸びの方が速い
よって、滅びるしかない


286:名無しさん@涙目です。(iPhone) 2011/08/27(土) 21:22:56.56 ID:ZMOKuzkU0
>>194
なんと恐ろしい…
自分の住処を文字通り食いつぶしてる上に
人口増加は止まらないんじゃあ破滅しかないわけだ


299:名無しさん@涙目です。(愛知県) 2011/08/27(土) 21:24:44.67 ID:5rSyQLye0
>>286
戦争と疫病が貴重な防止弁だったわけだが
人類は自らその機能を壊してしまった・・・

ってのが藤子F不二雄の短編にある


313:名無しさん@涙目です。(iPhone) 2011/08/27(土) 21:26:36.85 ID:ZMOKuzkU0
>>299
短期間的には災難に見えるけれど長期的には人類的にはむしろバランスを取ってたんだよな


330:名無しさん@涙目です。(石川県) 2011/08/27(土) 21:28:43.39 ID:Pw3PimM90
>>286
そう
だから、人口増加を止めて、土を使った食糧生産をやめないとダメ
もしくは土人工的にを作れるようになれればいいんだけど、現実的じゃないし、なによりそれを維持するバクテリアや小動物を創るのは不可能
上二つは同時にしないと絶対にどこかで衰退する
破綻ではない
性急に進まないが故に、だれもまじめに対策しない
津波に遭ったのに、現在東北の三陸海岸沿いに住もうとしてる人と同じ
自分の人生と比べたら長いスパンで来る脅威に対して、本気で取り組める人間はごく少数



134:名無しさん@涙目です。(秘境の地) 2011/08/27(土) 21:08:34.89 ID:OW9XBQ2G0
文明を発展させるのは戦争とエロ


150:名無しさん@涙目です。(内モンゴル自治区) 2011/08/27(土) 21:10:28.67 ID:qTxW2ENQO
>>134
インターネットのことだな(´・ω・`)



140:名無しさん@涙目です。(埼玉県) 2011/08/27(土) 21:09:03.20 ID:E95kDMdD0
文明は進化したけど、人間は進化してない。
むしろ世界のいろんな古典を読んでると、劣化してるとも言える。


154:名無しさん@涙目です。(神奈川県) 2011/08/27(土) 21:11:01.60 ID:BM+vVoYU0
>>140
肝心の国や政治や人が何も良くなってないんだよな
技術だけ進歩してるけど


165:名無しさん@涙目です。(高知県) 2011/08/27(土) 21:12:42.75 ID:3h6ADn+00
>>140
ギリシアや春秋戦国時代に先達がたどり着いた結論がいまだに通用するもんな



148:名無しさん@涙目です。(チベット自治区) 2011/08/27(土) 21:10:14.07 ID:MfL8CteM0
そろそろ肉体から解き放たれるべき


733:名無しさん@涙目です。(三重県) 2011/08/27(土) 22:39:02.07 ID:M8WVsDrn0
>>148
ネットと融合したい



162:名無しさん@涙目です。(旅) 2011/08/27(土) 21:11:35.36 ID:1o6t0hSn0
これは提案なんだが
来るべき文明滅亡にそなえて 文明全て滅んだとしても1から簡単にやり直せるよう
タイムカプセルに火の起こし方から今晩のおかずの作り方
最新液晶テレビの作り方等々の設計図や説明書みたいなもの入れたものを作るべきだと思うんだ
人類滅亡 、文明滅亡なんてあるわけないだろ馬鹿馬鹿しいと思ったおまえ(´・ω・`gm)
パソコンのバックアップは当たり前だろ?
ならば文明のバックアップだって適時とっとくのも当たり前だと思わんかね


170:名無しさん@涙目です。(0) 2011/08/27(土) 21:12:59.36 ID:6upWFkReP
>>162
解読の為の知性はどうやって受け継がせるんだ


176:名無しさん@涙目です。(0) 2011/08/27(土) 21:13:30.34 ID:MfL8CteM0
>>162
古代人<ピラミッドに入れておいたんだけどなあ


187:名無しさん@涙目です。(0) 2011/08/27(土) 21:14:36.49 ID:lGcOcyNb0
>>162
星新一がそんな話書いてたな
カプセルが核爆発で溶けちまう話


956:名無しさん@涙目です。(iPhone) 2011/08/27(土) 23:33:54.60 ID:Q3MuNrx30
>>162
そのために俺はWikipediaをローカルに保存してるぞ
これでいつルイズに召喚されてもいいんだ



207:名無しさん@涙目です。(北海道) 2011/08/27(土) 21:16:46.27 ID:5F16wisC0
恐竜よりマシだろ。あいつら2億年地球支配してたけどロクに進化しなかった


222:名無しさん@涙目です。(dion軍) 2011/08/27(土) 21:18:00.32 ID:QzYJ7s1V0
>>207
恐竜さんに言わせたら人類なんてゆとりのゆの字にすら到達してないからな


288:名無しさん@涙目です。(新潟県) 2011/08/27(土) 21:23:00.43 ID:Xf0O9EYC0
>>207
連中は生きる為の能力が完成していたからだろ。
2億年の存在の時間で地球も汚染しなかったし、理想的な進化をした結果が恐竜なんだろ
人間を見ろよ。これだけ地球を破壊してまだ足りないんだぞ

人間ってマジで地球を破壊する為に恐竜絶滅させた時に
地球を食い潰す為に送り込まれた生物兵器の一部なんじゃないの?


331:名無しさん@涙目です。(高知県) 2011/08/27(土) 21:28:44.89 ID:yTb6uqG+0
>>288
その恐竜が絶滅するほどの環境変化があっても
何事もなかったかのようにまた豊富な生命を繁らせてるんだぞ
人間ごときが何をしようと精々人間自体が滅びるくらいで
地球さんには屁でもないわ。あんまり地球さん舐めんな



263:名無しさん@涙目です。(新潟県) 2011/08/27(土) 21:20:58.98 ID:SJen1LLJ0
img1

img2

img3



291:名無しさん@涙目です。(大阪府) 2011/08/27(土) 21:23:31.53 ID:eO/5KFx80
これだけ文明が発達して
ナノの世界の扉を叩いた量子論
宇宙の扉を開いた相対性理論
高度な知能によって次々と世の中の真理を解明していってるのに

未だに雨が降った時の対処法は傘とか
なんかおかしくないか


300:名無しさん@涙目です。(岡山県) 2011/08/27(土) 21:24:56.55 ID:7OnOeMEp0
>>291
「いつ雨が降るか」を知ってるなら苦にもならない


308:名無しさん@涙目です。(埼玉県) 2011/08/27(土) 21:26:04.37 ID:E+/VCMXA0
>>291
これから科学が発達しても傘の形とか箱ティッシュの作りは変わらなさそう


310:名無しさん@涙目です。(チベット自治区) 2011/08/27(土) 21:26:19.91 ID:MfL8CteM0
>>291
まず「雨に濡れるのが嫌」という価値観を変える


327:名無しさん@涙目です。(dion軍) 2011/08/27(土) 21:28:08.41 ID:QzYJ7s1V0
>>310
つまり吉田栄作が人類進化の頂点か



323:名無しさん@涙目です。(愛知県) 2011/08/27(土) 21:27:48.94 ID:/i1N9Qr8P
正直第三次世界大戦はあると思う


353:名無しさん@涙目です。(チベット自治区) 2011/08/27(土) 21:31:14.79 ID:79Sz/zBe0
>>323
ないない
各国がカネで結びつき、左翼が唱えてきたような地球市民になってるから
戦争をコントロールする富裕層が


367:名無しさん@涙目です。(新潟県) 2011/08/27(土) 21:32:54.96 ID:Xf0O9EYC0
>>323
資源戦争に近いんだろうけど間違いなく起こると思うわ
アメリカと中国が原因で



449:名無しさん@涙目です。(旅) 2011/08/27(土) 21:46:14.53 ID:2n7PYNrk0
1800年から1945年までの科学の進化はすさまじい。
そっから先はこの時代の技術の応用研究に過ぎない。
(´・ω・`)古代でも紀元前600年〜300年あたりはすごかった


500:名無しさん@涙目です。(旅) 2011/08/27(土) 21:52:28.04 ID:2n7PYNrk0
>>489
確かに識字率の上昇は文明開化への躍進の主要な原因だと思う。
古代ギリシャはまれに見る識字率の高さであり、そこで民主政治が産まれることができた。
(´・ω・`)文字の読み書きできなきゃ投票できんかんね。


512:名無しさん@涙目です。(dion軍) 2011/08/27(土) 21:53:46.80 ID:4M8aWGDO0
>>489

インターネットは人口増加どころか
人口を減らすよ、ワンクリックで
いい女が見れて精子は絞りとられる
15年も前はマンコを見るために男がしなくちゃいけない努力は計り知れなかった


525:名無しさん@涙目です。(三重県) 2011/08/27(土) 21:56:48.21 ID:Q6H+C35z0
>>489
グーテンベルグは知識のあり方、学術のあり方を根本から変えた
音読が主流だったのに黙読が主流になったくらいにインパクトがあった
グーテンベルグからグーグルへと知の交流空間は、はたしてどのような変化をもたらすのか


540:名無しさん@涙目です。(熊本県) 2011/08/27(土) 21:59:12.55 ID:2coHPhlx0
>>500、512、525
このことに関連した書籍ある?「情報量と文明開化」とか。めっちゃ面白そう



567:名無しさん@涙目です。(三重県) 2011/08/27(土) 22:04:18.55 ID:Q6H+C35z0

578:名無しさん@涙目です。(熊本県) 2011/08/27(土) 22:08:35.74 ID:2coHPhlx0
>>567
サンクス こういう情報がすぐに手に入るのも文明のおかげだ・・・



471:名無しさん@涙目です。(大阪府) 2011/08/27(土) 21:47:57.60 ID:HBnjA9qm0
科学がどんなに進歩してもお前らの無職と童貞を治すことはできないんだぜ?


487:名無しさん@涙目です。(石川県) 2011/08/27(土) 21:50:11.12 ID:kCXsa3TW0
>>471
むしろ進歩したから無職でも死なないし、童貞なんじゃねーの。
科学がなければ俺ら毎日農作業でブサイクと見合いだぞ


488:名無しさん@涙目です。(チベット自治区) 2011/08/27(土) 21:50:12.80 ID:WfjcMD9m0
>>471
無職>ロボットが人間の下で働く
童貞>セクサロイド



571:名無しさん@涙目です。(愛知県) 2011/08/27(土) 22:05:18.85 ID:LecuSq850
いまだに蒸気でタービン回して発電してるんだよな。

発電と蓄電の根本を技術革新させれれば
車もなんとか空飛べるようになるだろ。


593:名無しさん@涙目です。(北海道) 2011/08/27(土) 22:12:18.06 ID:ix28PNif0
>>571
同感だね。
原子力発電ってすげーと思うけど、お湯わかしてるだけだもんね。


599:名無しさん@涙目です。(長野県) 2011/08/27(土) 22:14:27.42 ID:guFs6eZT0
>>571
潜水艦も空母も、基本的に蒸気タービンだからな
以外にローテク

原子炉の熱で水沸騰させてタービン回すって関係上、
核融合が実用化されても蒸気機関のままだろうけど



730:名無しさん@涙目です。(大阪府) 2011/08/27(土) 22:38:29.49 ID:cb8GRX9q0
瞬間移動装置
空を走る車

まだかよ


740:名無しさん@涙目です。(京都府) 2011/08/27(土) 22:40:53.71 ID:KpBDc3pI0
>>730
電脳化してそれをネット上に接続すれば
移動という概念すら無くなる。

んで文明滅亡後にそのネットワークが風化して消滅すれば
その文明の痕跡は跡形もなく無くなる。
もしかしたらピラミッドは、巨大なサーバールームだったのかもしれない。



788:名無しさん@涙目です。(チベット自治区) 2011/08/27(土) 22:51:05.32 ID:y93pArH/0

科学の進歩=文明の進歩?

科学が進歩しすぎて人類滅亡のリスクも高まったようなんだけど、
これって進歩っていうの?


798:名無しさん@涙目です。(愛知県) 2011/08/27(土) 22:52:56.87 ID:lGcOcyNb0
>>788
進歩とともに土地が広がるのが今までのスタイルなんだが今は土地が足りないんだよ
このまま行くと地球が我々の檻になる
宇宙開発しないと人類は間違いなく滅びる


810:名無しさん@涙目です。(チベット自治区) 2011/08/27(土) 22:55:53.26 ID:y93pArH/0
>>798
宇宙世紀が始まる前に石油が枯渇する可能性のほうが高くね?
そしたら原発なんだろうけど、宇宙開発するまえにポポポーンで人類滅亡ルートに行くと思う。


825:名無しさん@涙目です。(愛知県) 2011/08/27(土) 23:00:37.78 ID:lGcOcyNb0
>>810
全資源を食い尽くすまでまだまだ時間はある
天才の出現を気長に待てばいいさ
燃料噴射によらない航空技術が出来れば一応そのあと10年くらいで月にコロニーが出来るはず
そうすれば土地の問題は解決して人類は今まで通りのスタイルで生きて行けるはずだ


853:名無しさん@涙目です。(チベット自治区) 2011/08/27(土) 23:06:30.58 ID:y93pArH/0
>>825
資源はだんだん減っていくのに、
資源を消費するスピードはどんどん早くなっていくよね。

未来の天才が現れるタイミングと、
資源が枯渇するタイミングと、
どっちが早いんだろうね。



926:名無しさん@涙目です。(チベット自治区) 2011/08/27(土) 23:27:46.80 ID:htSU1DFz0
進化なのか、原始欲求に回帰に退化なのか分からんけどな
地球の栄養を加速度的にチュウチュウ吸って
成長する文明が進化なのかも疑問

世界人口
2010年 約69億人(2010年版「世界人口白書」)
1999年10月12日 60億人
1987年7月11日 50億人(1989年に国連人口基金が、この日を「世界人口デー」と制定)
1971年 40億人
1961年 30億人
1927年 20億人
1802年 10億人

img7



940:名無しさん@涙目です。(dion軍) 2011/08/27(土) 23:30:32.85 ID:aa6qkQ6Y0
>>926
人口増加が一番問題なのにろくに対策できないから破綻に向かってまっしぐらか


973:名無しさん@涙目です。(iPhone) 2011/08/27(土) 23:38:57.56 ID:bM5bakJk0
>>926
1961年から71年の増加が一番多いんだな


995:名無しさん@涙目です。(新潟県) 2011/08/27(土) 23:44:16.84 ID:Xf0O9EYC0
>>926
1900年辺りに戻るべきだろ



638:名無しさん@涙目です。(東日本) 2011/08/27(土) 22:20:37.50 ID:s/8Jkl3C0
世界の人口

これみてどう思った?

img5



642:名無しさん@涙目です。(西日本) 2011/08/27(土) 22:22:21.48 ID:M4Q6AHFP0
>>638
株で良くあるバブルチャート
文明もレンジブレイク中なのかもな
すると後は弾けるだけだが、バブルを経験できて良かったのかもな


649:名無しさん@涙目です。(福岡県) 2011/08/27(土) 22:23:03.68 ID://K/N7+j0
>>638
4号機の連チャンみたいだと思いました


709:名無しさん@涙目です。(愛知県) 2011/08/27(土) 22:35:00.93 ID:LecuSq850
>>638
このまま増え続けたら俺らは限りなく
最初の方の人類ってことになってしまうな。
それこそ歴史上全人類の最初の1%とか。
さすがにそれは確率的に考えにくいので(真ん中の50%に収まると考えるのが妥当)
近いうちに人類は滅びるものと考えられる。


930:名無しさん@涙目です。(千葉県) 2011/08/27(土) 23:28:35.26 ID:CVjcryTt0
>>638
僕の世界ランクが下がるからやめて


http://hato.2ch.net/test/read.cgi/news/1314445731